FC2ブログ

剪定ボランティアさん





ブルーベリー剪定枝の片付けが終わりました。
やっとさっぱりしました。
ところが片付け最中に剪定漏れを発見。
後でやろうと思って忘れてしまったものです。
実は27年度初めて、剪定のボランティアさんにお願いすることにしました。
大切に育ててきたブルーベリー、初めて剪定する方々にどう剪定方法を説明したらよいか考えましたが、難しいですね。
結局、1回目は来てくださった方の様子を見る。
2、3回目はあら剪定を覚えてもらう。
4回目以降は仕上げ剪定をする。
このようなスケジュールにしました。

ところがお天気や当方の都合、ボランティアさんの都合などいろいろありまして、なかなか予定通りにはいきませんでした。次はもっと上手く予定をくんでいきたいです。今年度もよろしくお願いいたします。
画像はあら剪定を終えたままになってしまったものです。他の農園ではこのような剪定で終わりにしてしまうところもあるようですが、良質な果実を収穫するため、当園ではもう少し丁寧に仕上げます。花芽が大きくなり丁度、剪定しやすくなっていますね。この分だと速く終わりそうです。
やっぱり、ボランティアさんにお願いできると助かりますね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

ブルーベリーマン

Author:ブルーベリーマン
茨城県小美玉市で観光農園をしているブルーベリーマンです。
脱サラしブルーベリーとりんごの苗を植えました。
大粒で甘いブルーベリーを作るため悪戦苦闘。誰もが美味しいと笑顔になれる農園を目指します。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
最新コメント
YAWARAGI カウンター
リンク